WORKSトップへ
商業施設
京橋トラストタワー
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
渡辺 忠 計画設計
西村 善博 計画設計
岩岸 宏次 計画設計
石田 隆英 計画設計
深澤 宏 計画設計
谷地畝 和夫 構造設計
森 武史 構造設計
街並みと歴史性に配慮した高機能複合ビル
オフィス、飲食、ホテルなどを有する複合ビル。中央区有形文化財の明治屋に隣接する立地を生かし、低層部の壁面をこれと揃え、さらに彫の深い表情と細やかなディティールにより、街並みの連続と歴史性に配慮した計画とした。一方セットバックする高層部は縦基調のシャープで現代的な表情とし、両者の色調を統一することで、歴史性と先進性という対比的イメージが融合し、一体でランドマーク性の高い建築となることを意図した。 中央通り側グラウンドレベルでは、壁面を通りから後退して人を引込み、飲食店のテラス席と一体となったにぎわいを創出、反対の西側では一転して周辺の街区には希少な落ち着いた緑の空間『グリーンコモンズ』を生み出している。
OUTLINE概要
所在地
東京都中央区
設計・監理
基本設計・実施設計監修・監理監修:
株式会社安井建築設計事務所
実施設計・監理:
戸田建設株式会社一級建築士事務所
施工
戸田建設株式会社東京支店
構造
鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
規模
地上21階 地下3階
延床面積
52,431m²
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる