WORKSトップへ
商業施設
名古屋ゼロゲート
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
河野利幸 計画設計
中川康弘 計画設計
吉川拓也 計画設計
平田拓也 計画設計
寺本博紀 構造設計
毛利広宇 設備設計
田中光太郎 設備設計
新たな楽しみを生み出す光のゲート
名古屋ゼロゲートは、名古屋パルコを中心に、多くの大型商業施設や路面店舗が立ち並ぶ大津通に面した敷地に位置しています。1・2 階は高透過ガラスカーテンウォールを用いて透明感によりライブ感を演出、3 階は交差点へ張り出した光のフレームに囲われたショーウィンドにより浮遊感を創出、その3つのガラスボックスを門型に積み上げたファサードが特徴です。建物中央にあるエントランス空間は街歩く人を誘い、待合せ場として賑わい、各店舗はゆったりと開放的にショッピングを楽しめる空間になっています。いままでの街並みから更なる賑わいへ繋がるよう、新たな楽しみを生み出す光のゲートとして街に彩を与えています。
OUTLINE概要
所在地
愛知県名古屋市
設計・監理
戸田建設株式会社一級建築士事務所
施工
戸田建設株式会社名古屋支店
構造
鉄骨造
規模
地上3階
延床面積
7,570.32m²
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる