WORKSトップへ
住宅施設
くまもと森都心
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
鈴木 宏昌 計画設計
村島 大輔 計画設計
清水 隆 構造設計
渡部 幸宏 構造設計
三好 雅人 構造設計
山口 秀雄 設備設計
佐藤 達也 設備設計
長田 芳幸 工事監理
賑わいと活気の創出、そして熊本のシンボルに
水と緑の都JR熊本駅東口の正面に位置する市施行による第二種市街地再開発事業であり、全国で初めての特定業務代行者と特定事業参加者を組み合わせた「建設業務代行者方式」による事業。事業提案競技により弊社を含むABILITY11が建設業務代行者に選定され、弊社は設計及び施工を担当した。 建物はA棟:市の図書館やホールを備えた情報交流施設と商業・業務施設、B棟:商業・業務施設と屋上庭園、C棟:高さ120m超・35階建の制振構造タワーマンションの3棟構成とし、駅前広場と坪井川の水辺広場とを結ぶ歩行者動線上には、大屋根を架けた“アトリウム”と水景施設のある“パティオ”を配置し、賑わいのプロムナードを形成している。
OUTLINE概要
所在地
熊本県熊本市西区
設計・監理
アール・アイ・エー・市浦ハウジング&プランニング設計共同企業体+戸田建設株式会社
施工
戸田建設株式会社九州支店
構造
A棟・B棟:鉄骨造
C棟:鉄筋コンクリート造
規模
A棟:地上6階、地下1階
B棟:地上2階
C棟:地上35階、地下1階
延床面積
52,474m²
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる