WORKSトップへ
その他
富士山静岡空港旅客ターミナルビル
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
小林 利男 計画設計
針谷 俊也 計画設計
中川 康弘 計画設計
服部 道信 計画設計
浦野 直樹 計画設計
天野 修 設備設計
西原 征一郎 設備設計
富士山への軸線を意識し、人々の思い出を紡ぎだす空港旅客ターミナル
富士山が一望できる牧の原台地に位置した、国内国際線が就航する旅客ターミナルビルの計画。富士山と内部空間の連続性を意識し、富士山への軸線上に配した吹抜空間とカーテンウォールにより、周りの風景を取り込むことでひとが行き交うシーンを演出、人々の思い出を紡ぎだすことができる施設を目指した。一方機能面としては、自然エネルギー利用や設備システムの高効率化と共に、インフォメーション、セキュリティ、ユニバーサルデザインなどの高い機能性を有するコンパクトで利便性の高い施設づくりを目指した。
OUTLINE概要
所在地
静岡県牧之原市
設計・監理
戸田建設株式会社名古屋支店一級建築士事務所
施工
戸田建設株式会社名古屋支店
構造
鉄骨造
規模
地上3階
延床面積
11,385m²
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる