WORKSトップへ
医療施設
下田メディカルセンター
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
有賀 雅尚 計画設計
石坂 隆幸 構造設計
千田 啓吾 構造設計
早川 和男 設備設計
黒木 富幸 設備設計
福田 秀雄 設備設計
福澤 彦孝 設備設計
運用効率を追求した地方公共病院
本事業は、公立病院としては国内2例目となるデザインビルド方式の設計・施工プロポーザルによる選定方式で受注した物件である。 当病院は静岡県賀茂医療圏の急性期を担う中核病院として、様々な医療ニーズに対応することを念頭に計画されている。また、免震構造の採用など、災害時にも医療機能を継続する為の様々な取組を採用している。 高齢化の進む当地域において、「患者さんにわかりやすく」・「スタッフが使い易い」施設をプロポーザル時から掲げ、運用とマッチした施設を病院スタッフと設計・施工スタッフが一体となり作り込みを行っている。
OUTLINE概要
所在地
静岡県下田市
設計・監理
戸田建設一級建築士事務所
施工
戸田建設横浜支店
構造
鉄筋コンクリート造(免震構造)
規模
地上4階
延床面積
8,632m²
病床数
154床
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる