WORKSトップへ
生産施設
大正製薬大宮工場 物流2号棟
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
叶 貴司 計画設計
荒堀 祐司 計画設計
森 武史 構造設計
豊嶋 昭彦 構造設計
上野 晃 設備設計
齋藤 直大 設備設計
災害時にも機能を維持する大型免震物流倉庫
顧客の基幹工場における大型免震物流倉庫のプロジェクトである。合理的・効率的な保管空間の確保に加え、「災害に強い建物」「災害後の早期出荷が可能な建物」という顧客ニーズに対し、戸田式免震工法(TO-HIS工法)を採用し、耐震性・機能性・経済性に優れた大型物流倉庫を実現した。 RC柱と鉄骨梁の組合せによる大空間の確保とともに、基礎梁の格子状ダブルビーム工法など、戸田建設の技術力を活用している。外観は工場全体のデザインを踏襲しつつ、マッシブなボリュームにバルコニー/ロゴサインによるアクセントを加え、国道・高架鉄道からの見え掛かりに強い訴求力を付加した。
OUTLINE概要
所在地
埼玉県さいたま市
設計・監理
戸田建設株式会社関東支店一級建築士事務所
施工
戸田建設株式会社関東支店
構造
柱RC/梁S造(免震構造)
規模
地上5階
延床面積
22,467㎡
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる