WORKSトップへ
その他
神奈川県足柄上合同庁舎本館
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
石井 高弘 計画設計
谷地畝 和夫 構造設計
川又 哲也 構造設計
石塚 圭介 構造設計
西原 征一郎 設備設計
福澤 彦孝 設備設計
神奈川県・県西地域発展の核
神奈川県西部、足柄上郡開成町に建つ神奈川県の合同庁舎である。神奈川県発注工事としては初めて設計施工一括方式が採用され、2015年に弊社が受注して設計がスタートした。
設計にあたっては①今後の時代のニーズに即した、使いやすく、分りやすい、優しい施設、②明るく、清潔感、開放感のある施設、③組織の変動にフレキシブルに対応できる施設、④地球環境に優しく、ライフサイクルコスト削減、工期短縮を考慮した施設、⑤災害対策等の安全・安心を考慮した防災拠点となる施設、⑥周辺環境に配慮した施設、の実現を目指した。
2018年春に開庁し、多くの市民、職員が快適に利用できる庁舎が実現している。
OUTLINE概要
所在地
神奈川県足柄上郡
設計・監理
戸田建設株式会社横浜支店
一級建築士事務所
施工
戸田建設株式会社横浜支店
構造
鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎免振構造
規模
地上5階
延床面積
8,942㎡
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる