WORKSトップへ
業務施設
パイロット阪急阪神グリーンビル
PROJECT MEMBERプロジェクトメンバー
太田 隆司 計画設計
中田 幸宏 計画設計
小田 健人 計画設計
桑 素彦 構造設計
前田 朋宏 構造設計
小林 秀樹 設備設計
オフィスとホテルの相乗効果で地域を活性化
京橋地域は日本橋と銀座の結節点という立地にあり、日本を代表する企業の本社機能が集結している。また東京オリンピックの開催に向けて、ビジネスホテルの開業が相次いでいる。2018年で創立100周年を迎えたパイロットコーポレーションの新本社と、「もっとよい眠りを」の思いをコンセプトにしたレム東京京橋が入居する複合ビルは、まさに京橋地域を象徴するビルとなることを目指している。
オフィスとホテルという異なる用途からなる外装は街並みへの調和を意識し、縦を基調とするデザインとした。オフィスフロアは抱きのある彫りが深い窓、ホテルフロアは出窓タイプとし、用途に合わせた合理的なサッシ形状としたことで、見る方向により異なった表情を浮かび上がらせた。
用途の境目になる7階にはフロントロビー、レストランを設け、日本橋から銀座方向まで全面開放されたフロントテラスとし、外装デザイン上の特徴となると同時にホテルのウェルカムスペースとして街の風景を取り込む印象的な場となっている。
オフィスとホテルが複合することでもたらされる相乗効果が京橋地域全体のさらなる活性化につながることを期待している。
OUTLINE概要
所在地
東京都中央区
設計・監理
戸田建設株式会社一級建築士事務所
施工
戸田建設株式会社東京支店
構造
鉄骨造
規模
地上14階 地下1階
延床面積
17,252㎡
備考
撮影 ㈱エスエス 加藤 俊史
その他の施設のご案内OTHER FACILITIES
WORKSトップへもどる